とことん抹消しておく

部品とケーブル

データ消去サービスを頼むメリット

データ消去サービスは、PCのHDD内にあるデータを読み取り不可能な状態にするサービスです。この処理を行うことによってPCを処分したり交換したHDDから内部の情報が漏洩するトラブルを防ぐことができます。 HDDの内部はたとえ個人で使っているものでも、クレジットカードの情報や住所録など外部に漏れると都合の悪い情報が沢山つめ込まれています。ましてやそれが企業のものとなれば、顧客の情報から自社の情報まで今後の仕事にも大きく影響が出る可能性があります。 そういったリスクを未然に防ぐためにも、使用済みのHDDはデータを綺麗に消去してから処分しなくてはいけません。データの消去の仕方は物理的に壊したり専用ソフトでデータの上書きをして処理する方法があります。

データを消去する際の注意

データ消去サービスは消去のやり方がわからない場合や、時間がない時に頼むと便利です。受け付けているメディアも、HDDの他にんDVDやUSBやフロッピーディスクなど、記録できる媒体ならばほとんどのものには対応してもらえます。 しかし注意しなければいけない点として、一度消去してしまったデータは取り戻しがきかないことを覚えておく必要があります。そのため消去する際には、別のメディアにデータのバックアップをとっておくべきでしょう。 データ消去サービスではデータのバックアップサービスを受け付けているところもあるので、データ消去サービスのついでに頼むと一石二鳥かもしれません。大事なデータを守るためにも、使用後のデータは読み取り不可能な状態で処分することをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加